2017年入社
micAutoカンパニー 
ネットワーク開発部
車載アーキテクト開発室
米澤 亮
RYO  YONEZAWA

Interview

 入社から今までのキャリアを教えてください。

2017年に新卒でミックウェアに入社し、3ヶ月間の研修期間を経て神戸オフィスに配属されました。配属当初はPythonを用いて自社製品のテストコード作成及び評価を担当。その後は現在まで、C言語を用いてHMIを中心とした車載PFの開発に従事しております。プログラミングは入社してからなので初めは苦戦しましたが、職場の方に丁寧に指導していただき必要なスキルを身につける事ができました。

 仕事の進め方、また部署内・グループ内での連携の取り方を教えてください。

私の部署では現在大きく分けて3つのプロジェクトを推進しており、作業内容やお客様もそれぞれ異なる中で「カンバン」という制度を用いて個人の作業の視覚化に取り組んでいます。誰が何をしているのか、どれだけの作業が残っているのかを全体で共有でき、作業効率アップができていると思います。グループとしては毎朝のミーティングでプロジェクトの全体状況の共有、進捗報告や困りごとの相談を行っており、個人でではなくチームのメンバーで助け合いながら作業を進めています。

どんな学生時代を過ごしましたか?

大学では社会福祉について学んでいました。限界集落と呼ばれる地域にフィールドワークに行き、調査をしたり地域のイベントの企画に加わって住民の方々と交流したりしていました。現地では90歳の方が自身で運転されていたり、学生さんが隣町の小中学校までバスで通学されていて、車の安全運転支援の機能や移動サービスの必要性を体感した事が今の仕事をするきっかけにも繋がっていると思います。あとは、学生の間にいろいろな所に行きたかったので、ひたすらバイトして休みのたびに友人と国内外に旅行に行っていました。

 具体的な仕事内容を教えてください。

お客様から受領した仕様書を基に、ソフトウェアの設計や実装を担当しております。主にUIの制御や画面遷移、CANというプロトコルでシステムが受信したデータをHMIで必要な形に加工する機能になります。先日は実車環境でしか起きない現象の解析をするためにお客様のところへ一人で合同デバッグに行く機会があり、プレッシャーもありましたが車という大きなものの一部を開発しているというやりがいを強く感じる事ができました。

 ミックウェアの社風についてどう感じていますか?

年齢に関係なくやる気があれば誰にでもチャンスをもらえる会社だと思います。実際に私の周りでも、希望して海外勤務になった人や、会社からの支援を受けて自ら企画したアプリの開発をしている人もいます。当然結果も求められますが、それ以上に評価もしてもらえるため働きがいのある会社だと思っています。

大切にしている価値観や座右の銘はありますか?

価値観と言えるかはわかりませんが、何かに取り組む際に目的を明確にする事は意識するようにしています。会社の利益への貢献はもちろんですが、将来的に自分がどうなりたいのか、それを経験する事でどういったスキルや知見を得たいのかを念頭に置く事でより自身の成長に結び付けられるのではないかと考えています。

Message

 社員一覧 

© micware 2020

神戸本社 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3

神戸クリスタルタワー20F

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン